ドクターズコスメには最新の美容成分が含まれてる

スキンケア

開発に医師が関わる化粧品

女性

定義が曖昧

ドクターズコスメという言葉を聞いたことがある方もいると思いますが、それがどんなものなのかは名前からしてもよく分からないと思います。ドクターズコスメに定義というものは存在しておらず、効果で判断をするわけではないそうです。化粧品は厚生労働省によって医薬品・医薬部外品・その他に分けられており、ほとんどの化粧品は薬品部外品の下部に分類しています。そのため、効果を露骨にアピールすることは禁止されています。ドクターズコスメの言葉が登場し始めた頃は色んな商品に表記されることが多く、その表記の意味が不安定なものでした。今で言うドクターズコスメは、分かりやすく言うと開発に医師が関わっているということです。しかし中には関わっていないのにドクターズコスメと表記していることがあるので、注意が必要です。

比較的に安全性が高い

ドクターズコスメはドクターと名前にある通り、開発に医師が関わっているので安全性が高いとして人気があります。医師は専門的な知識から安全性の指摘や配合の考案ができるので、開発者と専門家による試行錯誤の末に誕生した化粧品ということになります。病院で処方されるものもあり、それはレーザー治療などの後に起きる赤みを抑えるために使用します。ドクターズコスメの化粧品を使用してみたい場合は、開発した会社やちゃんとドクター(医師)が開発に関わっているのかを調べるとより良いものが見つかると思います。ドクターズコスメという表記だけに惑わされず、その会社やドクターの実績や信頼性も確認をした上でドクターズコスメを選ぶと良いと思います。

Copyright© 2016 ドクターズコスメには最新の美容成分が含まれてる All Rights Reserved.